静岡、神奈川、埼玉で介護サービス全般を提供する、まごころ介護サービス

株式会社まごころ介護サービス

054-285-5201 お問い合わせ受付時間:平日9時~18時

まごころの家*あゆみ脚折 スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > まごころの家*あゆみ脚折 スタッフブログ > 気になるでしょ

気になるでしょ

みなさん、こんばんは。

Eharaです。

先日、書かせていただいた怖い話いかがだったでしょうか。

楽しんでいただけたでしょうか。。

え?全然怖くなかった?

もっと怖い話が聞きたい??

もーしょうがないなぁーー。

じゃーさっそく。

みなさんは会社や遊びに行くのに何を使って移動しますか?

自転車?

電車?

それとも車?

免許を持っている方の大半は移動手段は車ですよね。。。

これはそんな運転にまつわるお話。。。。

Aさんは職場への通勤で片道1時間ほど車を運転しています。

普段は残業もなく19時には仕事を終えるのですがこの日はたまたまトラブルが重なって帰りが21時ごろになってしまいました。

その帰り道、いつも通っていた国道が事故で大渋滞。

早く帰りたいAさんは渋滞を避けるために側道へ入りました。

その道は住宅街で交差点が多く見通しも悪い道でした。

『運転しにくい道だなぁ。』

なんて思いながらもいつも以上に注意して走行しました。

交差点に差し掛かり一旦停止をして左右の安全を確認しアクセルを踏み発進しようとした瞬間!!!!

【ピピピピピピ!!!】

アラーム音がして自動ブレーキが作動して車が急停止しました。

何か、

前方に障害物を察知したようです。

びっくりして車を降りて周囲を確認しましたが周りには異常は見当たらず。。

『何に反応したんだろう。。』

もしかしてセンサーに誤作動が起きたのかもしれないと思いながらとりあえずそのまま家に帰宅しました。

それから1か月後くらいに職場で送別会がありました。

21時にお開きになりいつもの国道で帰宅しようとするとまたもや大渋滞。

このまま大通りを走って帰っても良かったのですがとても疲れていたので早く帰りたいと思い

またしても側道で帰ることにしました。

『そういえばこの道で変な現象があったな。』と前に自動ブレーキがかかったことを思い出し、

同じ交差点を走った時でした。

またしてもアラーム音がして車が急停止したのです。

2度も同じ場所で異変が起きたので怖くなったので車から降りて入念に周囲を見渡しました。ですが何事もなくこれといった痕跡は全くありませんでした。

これは車に異常があるのもしれないと思ったAさんは週末ディーラーへ車を持って行ったのですが診断の結果は異状なし。

腑に落ちませんでしたが異常がないのなら仕方ありません。

次の日から謎の現象が頭を離れません。

モヤモヤを抱えて生活するのは何とも気持ちの悪いものです。

そこで原因をはっきりさせたいAさんはあえて側道を通り検証してみることにしたのです。

ところが、何回同じ道を走っても自動ブレーキが作動することはありませんでした。

『偶然がたまたま重なっただけなのか。。。』結局わからず側道を走る機会が減ったため

Aさんはこの現象を忘れていきました。

それからしばらく経ち久しぶりに残業して帰路につくとまた渋滞していました。

こんな時は迷わず側道です。

何度か通って慣れていましたから特に意識もせずに車を走らせていたのですが・・・・

【ピピピピピピ!!!】

例の交差点に差し掛かったとき、またしても自動ブレーキが作動して急停止しました。

三回目の異変にAさんは車から降りて呆然としました。

すると車の急ブレーキ音を聞いて心配したのかおじさんがこちらへ歩いてきました。

『大丈夫??』

そう心配してくれたおじさんにAさんは

『ええ、大丈夫だとは思うんだけど車が勝手に急ブレーキをかけまして。実はこれ3回目なんです。』と答えました。

するとおじさんは目を大きく見開き、驚きながら話をしてくれました。

今ら1年半くらい前のちょうどこの時間。

この交差点で自転車に乗った男性が車にはねられて亡くなったそうです。

はねた車はAさんが乗っていた車と同じで黒のセダン車。

そのままひき逃げして犯人はまだ捕まっていないんだとか。。

Aさんが21時に会社を出るとほぼ同じ時間に交差点に到着します。

男性の霊なのかはわかりませんが目に見えない何かがAさんの車に反応していたしていたと考えると妙に納得すると同時に鳥肌がたったそうです。

それからAさんはその道を通ることを止めました。事故が起きそうな危険な道を通らないのも安全運転の一つだと思っての選択です。

少しでも交通事故の少ない世の中になるように願ってやみません。

end.

いかがでしたか??

車を運転する際は十分に安全運転を心がけてください。

2021年02月24日

<< 前の記事  |   まごころの家*あゆみ脚折 スタッフブログトップへ   |  次の記事 >>

  • まごころのケア
  • まごころのイベント紹介
  • 採用情報
  • 新卒採用
  • 初めて介護保険を利用する方へ
  • 事業所紹介
  • スタッフブログ
  • インフィック株式会社
  • 介護セミナー、介護情報のことならかいごナビ
  • 福祉皮膚美容師養成講座開講します

ページの先頭へ